‘AS3’ カテゴリーのアーカイブ

Firefox3.0で外部JPEGをLoaderできない件

2008 年 6 月 22 日 日曜日

いまだによくわからないけど、URLRequestで指定する変数を、絶対パスにしたらうまくいった。
絶対パスにしないとこんなエラーがFlash Playerから出る。
(・・ってことはやっぱ書き方が悪いんだろうなぁw)

Error #2044: ハンドルされていない IOErrorEvent : text=Error #2035: URL が見つかりません。

相対パスでもOKみたいなことが、ActionScript 3.0 コンポーネントリファレンスガイドには
書いてるんだけどなぁ。

とりあえずワンコ改良版。
↓丸いボタンをクリック

ワンコ

1つのクラスファイルにすべて記述したけど、本当はパーツごとにクラスを分けて、
importしていった方がいいんだろうなぁ。
次はそれにチャレンジしてみよう。

SWFObject v2.0を入れてみた。

2008 年 6 月 22 日 日曜日

Firefox3.0で、一部のフラッシュが見れない現象で頭を悩ませています。
現況でわかっているのは、
正常に見れるブラウザ:IE6.0, IE7.0, Opera9.5, Safari3.1, Firefox2.0 (すべてWin)
そして、見れないのはFirefox3.0。

オレの書いたスクリプトが悪いのか、
(とはいえほとんどのブラウザで正常なので、全くデタラメじゃないんだろうけど)
はたまたブラウザの問題か。そういえばSWFObjectも関係するな!と。
というわけでちょっと調べに行ってみました。

最新バージョンはv2.0で、おらが今まで使っていたのはv1.5。
というわけでさっそく落として実験。
そのままアップロードしたら、さすがにすべてのswfが消えましたwww
(ま、自分のブログだからいいけどね。)

見直してみたら、少し記述方法が変わっていました。以下ご参考に。

SWFObject公式サイト(たぶん)
http://blog.deconcept.com/swfobject/

SWFObject v2.0 ドキュメント日本語訳
http://mtl.recruit.co.jp/blog/2007/10/swfobject_v20.html

埋め込みコードの書き方が2パターンあるらしいけど、
「SWFObject を使った Flash コンテンツのダイナミックエンベッド(オプション2)」でやってみた。
背景色のパラメータの記述方法がちょっと変わったなぁ。
例えばこんな感じ。

<div id="flashcontent2">ワンコ</div>
<script type="text/javascript">
var flashvars = {};
var params = {bgcolor:"#ffffff"};
var attributes = {};
swfobject.embedSWF("images/test.swf", "flashcontent2", "550", "400", "9.0.0", "images/expressInstall.swf",flashvars, params, attributes);
</script>

flashvarsやparams、attributesは省略可みたいだけど、
bgcolor:”#ffffff”を使いたくて、paramsを使おうとすると、
どうも他も使わないといけないっぽい。
不要なattributesを省いたらフラッシュが表示されなくなってしまった。

とりあえずSWFObject v2.0化したけど、Firefox3.0で表示できないという、
肝心の問題は解決しなかった・・・へるぷみー。

Loaderクラスを試してみる。

2008 年 6 月 21 日 土曜日

くるくるワンコ。うちの飼い犬じゃないよ。
Loaderクラスを試してみるためにやってみますた。
ま~簡単だった。

↓ クリック

ワンコ

しかし問題発生。しかも全然予想外のところから火の手が上がったぞwww
なぜかFirefox3.0だけ表示されない。なんでだー;;
Firefox2.0ではいけてる。IE6,IE7,Opera9.5,Safari3.1でも見れた。
うーん、これはなんだろ・・・。

loaderを使ったときに何か工夫しないといけないのかな?

Flex はちょっと置いといて。

2008 年 6 月 20 日 金曜日

とりあえずはいいかなと。
RIA制作の仕事なんて来そうにないしw
でもせっかくAS3を勉強しているので、Flashのフレームにスクリプトを記述するのではなく、
必要に応じてクラス参照するようにしようかと。
その方が先々考えたときに使い回しが効いて便利だよね。
そんなわけでASファイルに、AS3をあれこれ書いてみました。
とりあえず今日の作品はこれ。

↓ 星空っぽいの。

星空っぽいの。

一応、概要としては。
イベントリスナーで、Event.ENTER_FRAMEイベントが実行されると、
ランダムな位置に白い点をばらまく。
白い点は5秒のディレイの後、10秒かけて透明になっていき、
完全に透明(alpha=0)になると、自分を削除する。
そんな感じっす。

なんか使えないかなーって、たぶん使えないよなwww
ま、遊びなのでご勘弁。
参考にしたのはActionScript 3.0 コンポーネントリファレンスガイドかな。
Tweenerの使い方忘れたので、gihyo.jpの例の記事はちょいと参考にしました。

フルフラッシュサイト作るならどれがいいんだろ?

2008 年 6 月 20 日 金曜日

Flexってコンパイラのことかなと思っていたけど、さすがに違ったらしいw
MXMLとかいう、HTMLと似た感じの文書を作成して、その際にFlexコンポーネントを
利用してUIを作っていくものらしい。
どうもそれらの総体をFlexと呼んでいるみたいね。(たぶんそんな感じ)

Flexリファレンスガイド見たけど、ものすごい数のクラスがあって、これは大変だ・・・。
MXMLはFlash CS3をエディタ代わりにするのは無理なので、DreamWeaverでやってみたけど、
さすがに効率悪そう。やっぱFlexBuilder?w

目標とするものが、アプリ開発なら迷わずFlexになるのだろうけど、
インタラクティブなフルフラッシュサイトを作りたいだけなので、Flexでなくてもいいような気がする。
とはいえ、プログラマに憧れる私としては、タイムラインの世界に戻るのは抵抗あるんだよなー。
どうすっか・・・。

Firefox、800万DLらしい。おめでとう!
Firefox3の灯火っていうサイト見てたけど、
滋賀県は1000DLぐらいだった。最下位でなければ良しとしよう。
パラパラっと見た限りでは、鳥取が最低だった。
Webの盛り上がりと、この地図は相関性あるのかな、やっぱ?

Tweener に苦戦。。

2008 年 6 月 18 日 水曜日

順調にAS3お勉強中。
Flex3.0SDKでのコンパイルにも慣れた。
でもFlex3.0SDKってコンパイラのことだったのね。エディタがない。
Flash CS3みたいに編集できてコンパイルもできるのかと思ってた。
Flash CS3をエディタ代わりに使ってるんだけど、使い方としてどうなんだろ・・・。

Tweenerすげぇ。
そんなわけでサンプルコードをポチポチしてたら、はまった。
http://gihyo.jp/dev/feature/01/flash-sdk/0006?page=3 の記事の、
「複数のアニメーションを追加する」ってとこ。
どうやってもうまくいかねー;;

筆者に聞こうかと思ったがwww
なんとか踏みとどまって、調べまくったよ。
そしたら何とか自己解決。あー疲れたw

Google Tweener Documentを見てみたら、
import caurina.transitions.properties.FilterShortcuts;
FilterShortcuts.init();

って2行がいるらしい。まじか。

さらに、
_blur_blurX -> _Blur_blurX
_blur_blurY -> _Blur_blurY
らしい。泣けるぜ。

↓灰色クリック

なんで背景、灰色・・・?

くそー、4時間くらい悩んだ。
初心者をなめんなよー。